注意: このページは最後に更新されてから 1235 日が経過している記事です。 文章が腐敗している可能性があります。その点を考慮した上で確認ください。

Ruby

提供: kimoto's wiki

実行時間の秒数調べる時のテンプレ

benchmarkモジュールとか使っても良いけど。 自分で簡単なライブラリを作っておいたほうが良さげかも。

start_time = Time.now
seconds = (Time.now - start_time)

Thread内でエラーがあった時に親スレッド側に例外を投げる設定

Threadを使ったプログラムを実装するときに必須

Thread.abort_on_exception = true

これないとThread内で未定義の変数とか参照しててもまったく気づけないということになりがち。なんでデフォルトでONではないんだろう。。