注意: このページは最後に更新されてから 1634 日が経過している記事です。 文章が腐敗している可能性があります。その点を考慮した上で確認ください。

病気/胃潰瘍

提供: kimoto's wiki

胃潰瘍になるまでの経緯

  • 1. 味覚がおかしくなる、痛みは特にない
  • 2. ただの水を無性にしょっぱいと感じるようになる
  • 3. 胃に外傷性の痛みを感じるようになる
  • 4. 常に胃が痛くなり立ち上がることができなくなる
  • 5. 逆流性食道炎になる (たぶん胃が縮小することによって胃液が逆流する)
  • 6. 食道に焼けるような痛み。自身が溶かされる痛み
  • 7. 2年後、痛みが収まってくる
  • 8. 喉のあたりの食道に永続的な違和感がある (たぶんポリープかなんか?)

胃潰瘍によって併発した病気

  • 逆流性食道炎
  • のどのあたりの食道に感じる永続的な違和感